世界のビリオネア起業家に共通する5つの特徴とは?

世界のビリオネア(自力で10億ドル以上稼いだ人達)は、何を考えて、どう行動し、どんな人と一緒に仕事をしているのかを徹底的に調べたことを書かれた本があります。

ビリオネア起業家たちはは、世界で一番信用を集めたリーダーと言い換える事もできると思います。時代の波に乗るにはどうしたら良いのでしょうか?世界中の人々の役に立つ仕事をしたい方におすすめの働き方が学べるかもしれませんね。

 

世界に600人しかいない「ビリオネア起業家」の意外な実態とは?

資産10億ドル保有者「ビリオネア」はなぜ成功したのか。世界的コンサルティングファームのPwCが16カ月かけて調査されてます。

徹底的な調査の結果、世間が抱いている成功者のイメージは、実態とかけ離れていることがわかった。たとえば、紋切型の起業家といえば、マーク・ザッカーバーグのように「若くして成功した」というイメージを持たれることが多いです。しかし、実際そのような人は少数で、ほとんどが長年にわたる試行錯誤を経てます。

レッドブルの創業者、ディートリッヒ・マテシッツのように、30代以降に成功した人のほうがむしろ多い。ほかにも、「IT長者」「ブルー・オーシャンの開拓者」「一発当てた人」「一夜にして大成功」などのよくある先入観は、すべて間違いでした。

ビリオネアと普通の人の違いは何か。それは外的要因ではなく、内面、すなわち「ビリオネア・マインド」にある。具体的には「アイデア」「時間」「行動」「リスク」「仕事相手」に対する考え方が独特です。

10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか

 

~この本に登場する主なビリオネア~
(順不同、敬称略)

イーロン・マスク(ペイパル社創業者、テスラ社会長兼CEO)
スティーブ・ジョブズ(アップル社共同創業者 2011年没)
ディートリッヒ・マテシッツ(レッドブル社共同創業者)
ジャック・マー(アリババ社共同創業者)
ハワード・シュルツ(スターバックス社CEO)
柳井正(ファーストリテイリング社代表取締役会長兼社長)
サラ・ブレイクリー(スパンクス社創業者)
チャン・イン(ナイン・ドラゴンズ・ペーパー社共同創業者)
マイケル・ブルームバーグ(ブルームバーグ社創業者)
ジョン・ポール・デジョリア(ジョンポールミッチェルシステムズ社共同創業者)
ジェームズ・ダイソン(ダイソン社創業者)
ジョー・マンスエト(モーニングスター社創業者) …等

 

彼らに共通するのは、その人の環境や生い立ちとは全く関係ないです。

一体、世界を代表するビリオネアは、普通の人間と何が違うのだろうか?

全員、起業し、偉業を成し遂げていることも挙げられます。

今、大企業にいても、一生安泰ではない時代とわかっていても、普通に働いている人間が殆どだが、ビリオネアはリスクを取り、イノベーションを起こすことに余念がないですね。

そして、全てのビリオネアに唯一共通する事は、彼らのマインドが圧倒的に一般の方々と違います。

 

世界のビリオネア起業家に共通する5つの特徴とは?

①共感力と想像力で未来を描く
②最速で動き、ゆっくりと待つ
③創造的にルーティンワークをこなす
④現在の金銭的リスクよりも将来の機会損失を恐れる
⑤自分とは正反対の人を仲間にする

 

①共感力と想像力で未来を描く

ビリオネアは、現実の顧客が抱えているニーズを読みとる共感力を持っている。実際の体験や出会いを通じて、人びとが潜在的に求めているものを感じとる能力だ。

それと同時に、誰も思いつかないような製品をイメージする想像力も持ち合わせている。共感をベースに、その先を思い描く能力だ。 共感力と想像力の融合が、爆発的な大ヒットを生みだすのである。

 

②最速で動き、ゆっくりと待つ

ビジネスはタイミングが命だ。といっても、新商品の発売や事業投資の最適なタイミングを正確に予測できる人はどこにもいない。だからビリオネアは、複数の時間軸を同時に意識する。

タイミングが予測不可能であることをビリオネアは知っている。だから「短気」と「気長」の両面を同時に持ち合わせる。チャンスをつかむために最速で動く一方、機が熟すのを誰よりもゆっくりと待つのだ。

 

③創造的にルーティンワークをこなす

クリエイティビティと現実的な能力は相反するものだと考えられており、クリエイティブ部門とオペレーション部門がわかれている企業も多い。

だがビリオネアは、クリエイティブなアイデアを考えるのと同じくらい熱心に実務をこなしている。普通の人ならルーティンワークと捉えるような日々の仕事にも創造性を発揮し、新たな価値を生みだすことができる。

 

④現在の金銭的リスクよりも将来の機会損失を恐れる

ビリオネアはリスクを好むというイメージがあるが、それは誤解だ。ビリオネアはリスクをあまり好まない。ただ、普通の人とはリスクの選び方が違っているだけだ。 投資で損をしたところで、ビリオネアはとくに気にしない。

ビリオネアが何よりも気にするのは、今あるお金を失うリスクではなく、将来の可能性を逃すリスクだ。たとえ失敗しても——ビリオネアの多くは初期の事業であまり結果が出せなかったり、手痛い失敗をしたりしている——彼らは未来のために何度でもチャレンジする。

 

⑤自分とは正反対の人を仲間にする

ビリオネアには、孤高の天才のイメージがつきまとう。そのほうがロマンティックかもしれないが、現実はそうではない。ビリオネアはけっして孤独ではないのだ。

並外れた成功を手に入れるためには、ありとあらゆる能力が必要になる。クリエイティブであるだけでなく、ときには退屈な作業をこなすことも必要だ。だからビリオネアは、自分にないものを持った人を仲間に引き入れる。正反対の人とうまくコラボレーションすることで、ビジネスの限界を突破するのだ。

 

#StartupFire 関連プロモーション イベント 

* #StartupFire Family の皆さまには特別イベントご招待や割引もございます。ご連絡お待ちしております。

3月21日 銀座:GIP (Global Innovator Program)

3月22日 東京大学:Teamz Business Summit

3月23日 東京 シャングリラホテル: Teamz Redcarpet

3月28日 東京 ダイアゴナルラン: 起業の科学〜スタートアップを成功に導く10の極意〜

3月28日29日 東京 ビッグサイト:Slush Tokyo 

起業の科学~スタートアップを成功に導く10の極意~

 

起業の科学~スタートアップを成功に導く10の極意~

【イベント概要】
グローバル市場において、技術革新による企業間の競争が激化し、既存の産業構造が大きく変化する昨今、新事業アイデアに基づき起業し「スタートアップ」として成長させることにより、社会課題を解決し未来を支える新産業を興すことが求められています。
一方、起業家が「スタートアップ」を立ち上げて持続的に成長させ、事業を成功に導くのは容易ではなく、起業後、事業が立ち上がって売上が立つまでに、様々なリスクを乗り越え、課題を解決する必要があります。

しかしながら「スタートアップ」が成長していく中で「どのタイミングで何を実現すればよいのか」「何を達成すれば目標に向けて前進しているといえるのか」について、判断するための指標や基準はなく、断片的に存在している有用な情報も、収集・整理が十分なされていない状況です。
そこで、今回、書籍「起業の科学~スタートアップサイエンス~」(日経BP社)の著者である田所雅之氏をお招きし「スタートアップ」の成長のステージごとに、起業家がどのタイミングで何に取り組めばよいのか、ご自身の起業経験も踏まえて「起業の科学 ~スタートアップを成功に導く10の極意~」というテーマでご講演頂きます。

また、パネルディスカッションでは、株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ マネージングディレクター 山口泰久氏をパネラーとしてお迎えし、田所氏と対談いただきます。
なお、講演&パネルディスカッション終了後は、ご登壇者とともに、参加者の皆様同士で懇親いただく時間を設けますので、多くの皆様にご参集いただければ幸いです。

●テーマ:「起業の科学~スタートアップを成功に導く10の極意~」
●日時:平成30年3月28日(水) 18時30分開場、19時00分開始
●参加費:講演会のみ参加・・・無料
講演会+懇親会・・・2,500円
▷チケットお申し込みはこちら
↓↓↓
http://ptix.at/rAFBHW

また、お申し込みは、 Facebook event pageにて、参加ボタンを押されてください。


●場所:DIAGONAL RUN TOKYO(東京都中央区八重洲2-8-7 福岡ビル4F)
●タイムスケジュール
18時30分~  開場
19時00分~  【第1部】田所雅之氏 講演「起業の科学~スタートアップを成功に導く10の極意~」
20時00分~  【第2部】トークセッション(田所雅之氏 × 山口泰久氏)
20時30分~  懇親会・名刺交換タイム
21時30分   閉場

●登壇ゲスト
【第1部】
田所 雅之氏(ベーシックCSO ユニコーンファーム CEO、「起業の科学 スタートアップサイエンス」著者
【第2部】
田所雅之氏 (ベーシックCSO ユニコーンファーム CEO、「起業の科学 スタートアップサイエンス」著者
山口泰久氏(株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ マネージングディレクター)
●モデレーター
上條由紀子氏(金沢工業大学大学院 イノベーションマネジメント研究科 准教授・弁理士)

●登壇者プロフィール
<スピーカー>
田所雅之氏

ベーシックCSO ユニコーンファーム CEO
これまで日本と米国シリコンバレーで合計5社を起業してきたシリアルアントレプレナー。米国シリコンバレーのベンチャーキャピタルF のベンチャーパートナーを務め、国内外のスタートアップの投資を担当(これまで1500社以上の世界中のスタートアップを評価してきた)
現在は、国内外のスタートアップ数社の戦略アドバイザーやボードメンバーを務めながら、日本最大級のウェブマーケティング会社 BasicのChief Strategic Officerを務めながら、事業創造会社のブルーマリンパートナーズのChief Strategic Officerも務める。2017年にスタートアップ支援会社であるUnicorn Farm を立ち上げた。
世界で累計5万シェアされたスライド “Startup Science”、発売後、3部門(経営、起業、イノベーション)で7週連続ベストセラー1位になった書籍 “起業の科学 スタートアップサイエンス“の著者である。

<パネラー>
山口 泰久氏

1986年九州大学卒業後、日本開発銀行(現日本政策投資銀行)に入行。2006年行内ベンチャーとしてVCを設立し、本邦初の知財ファンドの運用開始。DBJキャピタル(株)取締役等を歴任し、2017年5月より、株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ・マネジングディレクターに就任。九州・大学発ベンチャー振興会議と連携するFFGベンチャーファンド(総額50億円)の運用を担当し、大学発ベンチャーの育成を行っている。

<モデレーター>
上條 由紀子氏

金沢工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科 准教授・弁理士
慶応義塾大学大学院理工学研究科前期博士課程修了、2000年弁理士登録。同年、太陽国際特許事務所入所。東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、慶応義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構専任講師を歴任後、2009年4月より金沢工業大学大学院准教授に着任、現在に至る。日本弁理士会・知財経営コンサルティング委員会委員長、知的財産戦略本部・知的財産による競争力強化・国際標準化専門調査会委員及び国際標準化戦略タスクフォース委員、経済産業省・工業標準調査会トップスタンダード制度分科会委員等を歴任。現在、内閣府総合科学技術・イノベーション会議重要事項専門調査会委員、民間機関等における研究開発プロジェクト認定審査委員会審査委員、総務省情報通信審議会専門委員、日本知財学会デザイン・ブランド・マーケティング分科会幹事を務める。

●主催
知財マネジメント研究会(Smips)知財キャリア分科
株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ
●ケータリング提供
株式会社SEE THE SUN

 

#StartupFire 関連プロモーション イベント 

* #StartupFire Family の皆さまには特別イベントご招待や割引もございます。ご連絡お待ちしております。

3月18日 埼玉 大宮:日本医工学治療学会

3月18日 銀座:GIP (Global Innovator Program)

3月21日 銀座:GIP (Global Innovator Program)

3月22日 東京大学:Teamz Business Summit

3月23日 東京 シャングリラホテル: Teamz Redcarpet

3月28日 東京 ダイアゴナルラン: 起業の科学〜スタートアップを成功に導く10の極意〜

3月28日29日 東京 ビッグサイト:Slush Tokyo 

 

日本医工学治療学会とグローバルイノベータープログラム (GIP)

 3月18日11時から11時50分、第2会場(国際会議室)にて、特別講演6、 森若 幸次郎は、以下の内容にて講演させて頂きます。

 
講演タイトル:シリコンバレーのヘルスケアイノベーション最新動向と今後の日本に必要な医療系スタートアップの作り方
 

 

昨今、我が国でも医療イノベーションを起こそうと政府の後押しもあり、産学連携して一貫生のあるエコシスタムの構築に全力で取り組みがあるのをご存知だろうか?シリコンバレーと日本を行き来する医療関係者も少しづつ増え、医師であり起業家として活躍する人も増えてきた。しかし、シリコンバレーではこのような当たり前の光景がまだ日本では物珍しいのが実情である。いかにして民間主導の持続可能なヘルスケアイノベーションを起こして行けば良いのだろうか?それには、世界一のイノベーションの聖地であるシリコンバレーでもまだ語られてない本当の意味でのインナーサークルに入ったものだけが知っている仕組みづくりがある。デザイン思考の重要性はもう誰もが気づいているだろう。それを使ってイノベーションを起こすのは理想的だが、実際にヘルスケアスタートアップを起業した際に一番重要になってくるのはメンターの存在であり、そこに誰が投資するかも重要なファクターである。直接、ベンチャーキャピタルがハンズオンで投資後もサポート出来る母数が日本にはまだ足りていない。その前のアーリーシードの段階の時に、医療ビジネスのスケールの仕方を理解したり、一通り実際に自分でビジネスをしてエグジットまで行った方が日本でエンジェル投資家として後進の育成をしているか、それはまだ噂でも聞いたことはないだろう。これまで語られることのなかったシリコンバレーの最新動向から、実際にイノベーションを起こす一番最初の時期に必要な事を等学会で発表することにより、AIやVRスタートアップだけではなく、今後、日本でそれ以上ものヘルスケアのユニコーン企業が生まれる仕組みづくりを構築するために必要な行動について言及する。

文:森若 幸次郎

会場:大宮ソニックシティ

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目7−5 ソニックシティビル

The 34th Annual Meeting of The Japanese Society for Therapeutics & Engineering at Omiya Sonic City

 

3月18日 午後3時から午後5時

銀座 グローバルイノベータープログラム (GIP)

★世界を良くするグローバルイノベーターを生み出すGIP★

ハーバードイノベーションラボのトニーワグナー博士によれば、
イノベーション教育に必要なのは、「遊び・情熱・目的」です。

それを体系的に3名のアクセラレーターは、グローバルイノベータープログラム(GIP)を作りました。

ハーバードやスタンフォード、シリコンバレーのアクセラレーターを参考にしたり、松下村塾など日本のリーダーシップやアントレプレナーシップ教育の教えだけではなく、大企業、中小企業、スタートアップ企業、そしてこれから起業を目指したりする方にむけて、講義やワークショップをご提供しております。

皆様、共に学び、一緒に世界を良くするグローバルイノベーションを興しましょう!

 

#StartupFire 関連プロモーション イベント 

3月18日埼玉 大宮:日本医工学治療学会

3月18日銀座:GIP (Global Innovator Program)

3月22日東京大学:Teamz Business Summit

3月23日東京 シャングリラホテル: Teamz Redcarpet

3月28日東京 ダイアゴナルラン: 起業の科学〜スタートアップを成功に導く10の極意〜

3月28日29日東京 ビッグサイト:Slush Tokyo 

新会社設立のお知らせ

#StartupFireを2017年9月(2018年3月)、米国・サンフランシスコにて設立致しました。

#StartupFireは、世界最大のオンラインインキュベーターを目指します。
私達がこれまで培った世界中のビジネスネットワークを駆使することで、立地・環境的制約にとらわれることなく、シリコンバレーを中心とする世界中の投資家、アドバイザーとスタートアップが繋がり、新たなグローバルイノベーションを起こす場を創造し、皆様へ提供致します。

また、シリコンバレーと日本における貴社ビジネスの戦略的パートナーとして、ビジネス開発、メディア戦略から資金調達までの総合支援をお客様と共にハンズオンで行わせて頂きます。

スタートアップビジネスの関係者皆様が一同に会する場として、今後も#StartupFireは、スタートアップイベントをシリコンバレーをはじめ、日本全国で行なって参ります。

オンライン・オフライン双方にて、皆さまとお会い出来ますことを心より楽しみにしております。

尚、ブログやCEOインタビューも続けて参りますので、インタビューを希望されるスタートアップ関係者の方が居られましたらご連絡下さい。
http://www.startupfire.org/

 #StartupFire Family at WSGR office in San Francisco

#StartupFire New Logo

新会社設立のお知らせ: New Company Establishment

We established StartupFire Inc. at WSGR in San Francisco on 8th of March in 2018.

#StartupFire is an online incubator delivering Silicon Valley innovation to your organization. As your strategic partner, we bring your business to the next level.

#StartupFireを2017年9月(2018年3月8日)、米国・サンフランシスコにて設立致しました。

#StartupFireは、世界最大のオンラインインキュベーターを目指します。
私達がこれまで培った世界中のビジネスネットワークを駆使することで、立地・環境的制約にとらわれることなく、シリコンバレーを中心とする世界中の投資家、アドバイザーとスタートアップが繋がり、新たなグローバルイノベーションを起こす場を創造し、皆様へ提供致します。

また、シリコンバレーと日本における貴社ビジネスの戦略的パートナーとして、ビジネス開発やメディア戦略を踏まえた資金調達支援 (ビジネス開発、メディア戦略〜資金調達までの総合支援)をお客様と共にハンズオンで行わせて頂きます。

スタートアップビジネスの関係者皆様が一同に会する場として、今後も#StartupFireは、スタートアップイベントをシリコンバレーをはじめ、日本全国で行なって参ります。

オンライン・オフライン双方にて、皆さまとお会い出来ますことを心より楽しみにしております。

尚、ブログやCEOインタビューも続けて参りますので、インタビューを希望されるスタートアップ関係者の方が居られましたらご連絡下さい。
http://www.startupfire.org/

 

 #StartupFire Family at WSGR office in San Francisco

#StartupFire New Logo

 

 

 

日中米の投資家、スタートアップが集結!Teamz Business Summit on 22nd, Redcarpet on 23rd 日英同時通訳付き

 

#StartupFire の家族の皆さま、特別割引があります。メッセージ下さい。

Please message #StartupFire to get the special discount!

■APPLY HERE — https://www.teamz.co.jp/ticket.php
[ENGLISH BELOW]

■イベント概要
日中米をはじめ世界のトップ投資家と素晴らしいスタートアップをつなげる場です。
多数の投資家、スタートアップ、起業家・経営者、メディア、学生が世界から参加します。

■イベント開催の目的
資金調達、ビジネス提携、ネットワークの拡大を目的として開催しています。

■参加する投資家情報

・ANIS UZZAMAN (アニス・ウッザマン)
Fenox Veture Capital、共同代表パートナー & CEO

・ニック楊寧
LeBox Capital創業者・中国青年天使会名誉会長・陝西省商工会議所副会長・Top 20中国投資家

・Timothy Sykes
エンジェル投資家ティモシー・サイクス財団創設者

・名雲俊忠
Fenox Veture Capital Japan CEO

・JAVIN TAN
エンジェル投資家・マレーシア文化創造産業商工会会長(MCCIS)

・山口冬樹
Mistletoeのシニア・アドバイザー
Abies Venturesのマネージング・パートナー

・吳迪 Di Wu
ベンチャーキャピタリスト Dawn Capital CEO

(投資家情報更新中)

■参加する企業情報
企業数:10社
国:日本・中国・アメリカ・ドイツ・フランス (更新中
企業(傾向): Fin-tech, Blockchain, HR-tech, AI, IoT, Sharing Economy, BigData

■前回開催について
2017年9月のサミットでは、東京の虎ノ門ヒルズフォーラムでピッチセッション、
シャングリ・ラ ホテル東京でレッドカーペットネットワーキングを開催し
約20ヶ国200名の方が参加されました。

参加企業数:25社
参加投資家数:9名
資金調達交渉中:5社
前回開催した資金調達予定の企業名や投資額などは公開していないので、
こちらは開示できません。

■前回参加した企業、投資家の感想

企業の感想:
日本にいながら、素晴らしい投資家の前で直接自社について聞いてもらえるのは
本当に良いチャンス。
世界の投資家からグローバルな視点で評価される機会はなかなかない。

参加した企業の感想ビデオ:
https://youtu.be/-VJPy-laPdA

■投資家の感想:
日本をはじめアジアのスタートアップに出会える機会がほとんどないので、
この様なサミットに参加し直接話を聞けるのは価値がある
ただ、日本のスタートアップのピッチレベルは更に上げる必要がある。

FACEBOOK PAGE

■ What is TEAMZ BUSINESS SUMMIT?
TEAMZ BUSINESS SUMMIT connects exceptional Startups with top Investors from Japan, China, and The United States and around the world.

■TEAMZ BUSINESS SUMMIT will be held twice a year and include a large number of stakeholders from all over the globe, including not only Investors but Startups, Entrepreneurs, Media, Management and University students. With the aim of financing, creating business alliances and network expansion in September 2017, the last pitch session was held at Toranomon Hills Forum and the red carpet event at the Shangri-La Hotel in Tokyo, 200 participants from over 20 countries attended this summit.

■Opinions of the participants from the last summit.
https://youtu.be/-VJPy-laPdA

■The focus of this pitch session of TEAMZ BUSINESS SUMMIT will be on three main areas:

• IS THERE A “SCIENTIFICALLY-PROVEN WAY” FOR JAPANESE ENTREPRENEURS TO SUCCEED IN THE GLOBAL?
• WHAT CAN I SEE THE POTENTIAL ABOUT JAPANESE STARTUPS ANIS UZZAMAN (CEO OF FENOX VENTURE CAPITAL)
• HOW TO COMBINE JAPAN, CHINA AND US’S POWER TO MAKE AN INTERNATIONAL STARTUPS ECOSYSTEM

■Participating Investors:

• Anis Uzzaman, Fenox Venture Capital, General Partner & CEO

• Nick Yang Ning, Founder of LEBOX CAPITAL
Chairman of the Chinese Young Angel Investor Association

• Timothy Sykes, Angel Investor Founder of TIMOTHY SYKES FOUNDATION

• Toshitada Nagumo, CEO of Fenox Japan

• Javin Tan, Angel investor
President of Malaysia Creative and Cultural Business Industries Association (MCCIS)

• Fuyuki Yamaguchi, Senior Advisor of Mistletoe, Managing Partner of Abies Ventures

• Di Wu, Venture Capital Specialist Chief executive of Dawn Capital.

■Participating company’s information:

Ten companies
The companies have their origins in Japan, China, America, Germany and France.
Field of speciality: Fin-tech, Blockchain, HR-tech, AI, IoT, Sharing Economy, BigData

■Participants
-Entrepreneurs, Startups
-Companies which want funds and overseas resources
-Who are interested in Entrepreneurship
-Who want to build a successful global business
-Who want to hear global startups’ pitch& advice from investors
-Students who want understand the global environment and want to be an entrepreneur

 

EVENT PAGE:*English Below
https://www.teamz.co.jp/march-23-2018-friday-tokyo.php

  • Date: Friday, March 23rd, 2018
  • Time: 18:30 Reception, 19:00 Program
  • Place: Shangri-la Tokyo, 27F Ballroom
  • Dress: Black-tie formal or business attire.
  • All food and beverages included.

世界初!シリコンバレー、ニューヨーク、北京から有力な投資家、経営者、起業家をつなぐTEAMZ BUSINESS SUMMITレッドカーペット ネットワークイベントを開催します。

■RED CARPETに参加するメリット
✔シリコンバレー、ニューヨーク、北京、日本の投資家のスピーチが聞ける機会
✔日本の優秀な企業との交流
✔海外の有名な投資家や優秀な起業家・企業との交流
✔国内外で人脈を広げる機会
✔メディアを通し、世界へ貴社情報を発信する機会
✔メディアにインタビューされる機会
✔投資家と長期的に付き合え、将来の潜在ニーズにも繋がる機会

■前回イベントビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=bBKaNK4aK2k

■イベントの流れ:
18:30  受付

19:00 ゲスト記念撮影&ネットワーキング

19:20  主催者挨拶
Tianyu Yang
CEO of TEAMZ, Inc.

19:30  開会挨拶
市川 伊三夫 様
元 株式会社三菱銀行専務取締役、元 株式会社ニコン代表取締役副会長

19:35 How Blockchain is changing customer data in using advertising.
Nick Ning Yang
創設者LeBox Capital、中国青年天使投資家協会会長、エンジェル投資家

20:00 ネットワーキング

21:30 閉会挨拶

■TEAMZ BUSINESS SUMMITについて

TEAMZビジネスサミットの様子は、日本、中国、アメリカなどの主要メディアからの取材が予定されており、世界約100カ国、250都市、10億人以上の人々に報道される予定。ライブ配信では400万人の中国フォロワーに発信される。

FACEBOOK PAGE


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
The world’s first platform for connecting Investors & CEOs with Entrepreneurs from Japan, China and the United States. TEAMZ BUSINESS SUMMIT is back in Japan.

✔A chance for your business to acquire connections with domestic and overseas companies.
✔ Interact with excellent Japanese companies
✔Interact with famous foreign investors and excellent entrepre- neurs
✔Opportunities to expand your network.
✔Opportunity to project your company’s brand through the media exposure
✔ Opportunity to be interviewed by the media
✔ Opportunities for long-term relationship with investors can be made

■VIDEO OF LAST SUMMIT:

■Event time table:
18:30 Registration

19:00 Guest photo shooting and networking

19:20 From Organizer
Tianyu Yang
CEO of TEAMZ

19:30 Opening Remarks
Isao Ichigawa
Former Senior Executive Director of The Mitsubishi Bank, Former Deputy President・Chairman of Nikon Corp

19:35 How Blockchain is changing customer data in using advertising.
Nick Ning Yang
Founder of LEBOX CAPITAL, Chairman of The Chinese Young Angel Investor Association, Angel Investor

20:00 Networking and Startups/Investors meeting

21:30 Closing

What is TEAMZ BUSINESS SUMMIT?
_________________________________________________________________

An international summit that emphasizes business, academic, technological and cultural collaboration between top executives across Japan, China, The United States, and the World.

The summit and its proceedings will be exhibited through the world’s mainstream media impacting more than 100 countries, 250 cities, and nearly 1 billion people.

John Kojiro Moriwaka will be invited to both events as VIP guest on 22nd and 23rd.

#StartupFire の家族の皆さま、特別割引があります。メッセージ下さい。

Please message #StartupFire to get the special discount!

成長してますか?幸せですか?

「毎日、成長してるか?」
「今、幸せですか?」
 
成功なんていつまでたってもそう感じられないものを目指すより、この瞬間瞬間を味わい尽くす事が人生の喜びであり、幸せだ。
成功者は、自分のことを成功者と思ってない。ビジネスで成功しても人生に成功してる人は果たしているのだろうか。
 
成功よりも成長することの重要性を問いたい。
そして、自分の人生の主人公は自分だということも。
 
今、幸せと感じられない人生は不幸だ。
 
生きていたら、悲しいことも上手くいかないことも沢山あるだろう。
 
人生はマラソンでも山登りでもなく、トライアスロンでもない。仕事は、マラソンや山登りやトライアスロンに似てるだろう。
 
目的地があったり、到達地点があったり、金メダルやノーベル賞や、上場するという目標があれば、人はどのようにしたら成果を出せるかチームで考え、努力しやすい。
 
しかし、いつ終わるか分からない、つまり最終回のないドラマや映画は、時にはマンネリ化して、飽きたり、つまらない人生と感じることもあるだろう。
 
「どのようにモチベーションを保ってますか?」
「なぜ、そこまで世のために頑張ろうと思えるのですか?」
 
よく聞かれる質問です。
 
「なぜ、そこまで自身があるのですか?」
 
これもよく聞かれる質問です。
 
それは、日々誠実に、努力し続けているから自信があるのです。
 
お豆腐屋さんのような人生を歩みたい。
 
大きなスーパーマーケットではなく、自分の好きなものや人が喜んだり、感動したり出来るおしゃれなものを集めて、ブティックの様な経営をしたい。
 
誰もが知ってるものではなくて
希少価値のある存在になりたい。
 
知る人ぞ知る Crazy Johnであり続けたい。
 
ずっとそう思ってました。
 
100年後に自分の志やビジョンで波及して世界中の人々を救うイノベーションについて、一大カルチャームーブメント (愛のFreeMovement)が歴史的に評価され、語り継がれることを夢見てます。
 
しかし、
ある意味違った観点で、今、メディア戦略を考えてます。
 
一人では考えて、実行に移すことは出来ないので、その道のプロに銀座で相談するために、いま長州から新幹線で移動中です。
 
乞うご期待下さい。
 
そして、#StartupFire は、あなたのビジネスや人生のストラテジックパートナー(戦略パートナー)としてどのようなお悩みにも応えさせて頂きたいと思います。
 
困ったことがあれば、いつでもメッセージ下さい。私がすぐに解決出来なくても、世界中に素晴らしい同志やメンターがいますので、必ずみんなで解決できると信じてます。
 
皆さまいつも愛りがとうございます^^
 
Love is the Answer ❤️
新幹線より
文:森若 幸次郎 a.k.a. Crazy John

福岡、埼玉、銀座にて講演

3月16日 福岡:九州工業大学 若松キャンパス

16th of March: Fukuoka, Kyushu Institute of Technology (Wakamatsu Campus)

日本医工学治療学会 が3月17日から18日に開催。

 3月18日11時から11時50分、第2会場(国際会議室)にて、特別講演6、 森若 幸次郎は、以下の内容にて講演させて頂きます。

 
講演タイトル:シリコンバレーのヘルスケアイノベーション最新動向と今後の日本に必要な医療系スタートアップの作り方
 

会場:大宮ソニックシティ

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目7−5 ソニックシティビル

The 34th Annual Meeting of The Japanese Society for Therapeutics & Engineering at Omiya Sonic City

 

3月18日 午後3時から午後5時

銀座 グローバルイノベータープログラム (GIP)

★世界を良くするグローバルイノベーターを生み出すGIP★

ハーバードイノベーションラボのトニーワグナー博士によれば、
イノベーション教育に必要なのは、「遊び・情熱・目的」です。

それを体系的に3名のアクセラレーターは、グローバルイノベータープログラム(GIP)を作りました。

ハーバードやスタンフォード、シリコンバレーのアクセラレーターを参考にしたり、松下村塾など日本のリーダーシップやアントレプレナーシップ教育の教えだけではなく、大企業、中小企業、スタートアップ企業、そしてこれから起業を目指したりする方にむけて、講義やワークショップをご提供しております。

皆様、共に学び、一緒に世界を良くするグローバルイノベーションを興しましょう!

Slush Tokyo 2018

Slush Tokyo 2018 will be held on 28 to 29th of March, 2018.

Special Price for #StartupFire Family, so please message us if you are interested in going to Slush with us.

 

 

JAPAN’S STARTUP SCENE UNDER ONE ROOF.

Slush Tokyo is building an ecosystem that will raise the next generation of Asian entrepreneurs. This March, 6000 people will gather at one of Japan’s largest startup and tech conferences. With 600 startups, 200 investors along with media and tech talent.

世界最大級のスタートアップイベント「Slush Tokyo 2018」は来年3月28-29日に開催、7,000人が東京ビッグサイトに集う見込みです。Slush Tokyoは夢を掴もうとする国内外の才能あふれる若き人材と世界的な起業家、投資家、エグゼクティブ、企業、ジャーナリストをつなげ、スタートアップの土壌を育むグローバルコミュニティを創ります。

#StartupFireのファミリーやフレンズの皆さま、Slush Tokyoに一緒に行きましょう!特別プライスがございますのでお気軽に我々までお問い合わせ下さい。

▶︎ Slush Tokyo 2018 開催概要
日時:3月28日-29日(水・木)
会場:東京ビッグサイト (東京国際展示場)(〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1)
公式Webサイト:http://tokyo.slush.org/
申込:http://tokyo.slush.org/tickets/

 

WHAT I learn from Startup Investor School at Y Combinator #ycsis

I was selected to participate in Startup Investor School at Y Combinator from 5th to 8th of March.  #ycsis

Startup Investor School is a free, 4-day course designed to educate early stage investors interested in investing in startups.  We cover the fundamentals of investing, from investing instruments to legal and accounting basics to evaluating startups and managing deal flow. Y combinator hopes is that more people, from a wide range of backgrounds will consider investing in startups and that those who do will be better at it.

世界最高峰のスタートアップ養成所(アクセラレーター)といえば、シリコンバレーのYコンビネーターだろう。AirbnbやDropboxなどのユニコーン企業を数多く輩出するYコンが次に手がけたのがスタートアップ投資家スクールです。2年前くらいにスタンフォード経営大学院のエグゼクティブ教育にてM&Aを学んだときのVCのクラスメートからジョンも応募してみたらと開始4日前の締め切りは終わってたけど、必ず学びたい理由を書いてメールしました。次の日に返事が来て、waiting list(キャンセル待ち)になったとのことでした。なぜ、必ず学びたいかを書いたり、今エンジェル投資家協会に入り学んでる事などを書いて返信した。それから、数日が経ち、、、Yコンのスタートアップ投資スクールが始まる1日前に受講OKのメールがありました。実際に、4日間のスクールでは、シリコンバレーの著名エンジェル投資家の多くの方々から直接レクチャーを受けることが出来、また、世界中から選出された多くのエンジェル投資家やVCなどのクラスメートとスタートアップ投資にとって大切なことを沢山、学ばせて頂きました。

 

Geoff Ralston ✖️ Ron Conway at Y combinator

シリコンバレーの伝説のエンジェル投資家

inventor of gmail, and investor talk

My Notes from lectures

Fundamentals for investing

  • The safe
  • Conversion
  • Other events
  • Process
  • Our advice

The safe

-why and when

-what is it

-Anatomy

When?

  • Early stage companies
  • Before preferred stock is issued
  • No prior convertible notes

Why?

  • No lead investor
  • No lawyers
  • Fast and easy

What?

  • Simple agreement for future equity
  • Convertible security
  • Give money now, get stock later
  • Not debt

Anatomy

Key terms: purchase amount, valuation cap

Conversion events and definitions

Boilerplate language

Conversion

  • Valuation cap
  • conversion
  • Ownership

Valuation cap

  • Safes convert at the lower of the valuation cap or priced round
  • How early investor are rewarded

Conversion

  • In a priced round 3 things happen 1) options pool is increased 2) sees convert 3) new investors invest
  • Safes are included in the pre-money
  • Number of shares= investment amount/ price per share
  • Price per share= valuation/ capitalization

Process

Handshake protocol

  • Founder emails investor to confirm investment amount and valuation cap
  • Investor responds affirmatively

https://www.ycombinator.com/handshake/

Platforms

Clergy, helloing

Https://www.ycombinator.com/documents

Signing and wiring

  • Confirm information
  • Check your signature block
  • Be ready to wire on signing

Conversion

  • Documents to sign
  • Review the pro-forma cap table and the documents
  • Often last minute

Advice

  • Think about upside のびしろで考えろ
  • Be helpful 役に立て
  • Tolerate failure 失敗に寛容になれ

 

Here are the videos of our classes

Day1   

Day2  

Day3 

Day4 

 

In conclusion, what the most important factor for startup is GREAT TEAM.

For Big Success, startup needs to build GREAT PRODUCT.

 

世界最高峰の起業家養成スクールのYコンビネーターのスタートアップ投資スクールで学んだことをまとめると、

スタートアップにとって一番大事なことは、「GREAT TEAM」を持つことです。

そして、大きな成功を収めるには、「GREAT PRODUT」を作り、広めることです。